スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュージーランド・・・

2013-05-07 (Tue) 23:26[ 編集 ]

  超ムカついています 
  スーパー腹が立っています  

 娘は今、高2です。
この夏休みに、学校の企画で、海外語学研修というのがあります。
ニュージーランドでのホームステイです。
もちろん、参加は自由。定員は、30名。
毎年、ほぼ定員ぐらいになるそうです。
費用は、30万ほど。
プラス燃油サーチャージその他で合計40万円ほど。

きっと、「行きたい」って言うやろうな~・・・w と思っていたら
やっぱり行きたいって。。。
正直、私にはきつい金額です。でも出せない額ではない。
悩んだけど、今しかできない事だと思い参加させる事にしました。

・・・ところが、この申し込みをしてから娘は職員室に呼び出される事になりました。
・・・何故か・・・?


他にも参加したい生徒はいるけど、そんな事にお金は出せません! 
と親に言われて、参加できない生徒もいる。
そんな余裕があるんだったら、アルバイトをする必要はないでしょう!!
という呼び出しです。

??? 余裕だと~ ???
余裕なんかないよ!!
子どもの為に、コツコツ貯めてきたお金だよ!!

親の価値観の問題ではないのか?
その生徒の親は、それほどの価値を感じていないって事じゃないの?
考え方が違うだけで、どれが正解とかいう問題ではないでしょう。

それに、何人子どもがいるのか、って事も関係あるだろう。子どもがたくさんいたら、
○○は、行ったんだから僕も私も・・・という事になるだろうから、
行かせる事はできないって事もあるだろう。
それもこれも、全て個々の家庭の事情でしょう。

私は、16才の今しかできない事だから、という気持ちでOKをした。

大人になって、友達と旅行でニュージーランドに行く事はあるかもしれない。
新婚旅行で行くかもしれない。

でも、感受性の豊かな16才の今、異文化に触れて
家族や友達とも離れて、日本語話せない所で過ごす、
こんな貴重な経験は本当に、この機会を逃したら2度とない。
・・・だからOKをした。
決して、余裕があるからではない。
私は、『そんな事』とは、思わない。
それだけの価値があると思うから、お金を出す。それだけの事です。

中学校でも高校でも、塾代は払った事がありません。
月3万の塾代、1年分と思えば必要経費の範囲でしょう。

娘は、健全なる、パンの工場でアルバイトをしています。

娘には夢があって、そのために色々、習い事をしたくって・・・
さすがにそこまでは私が出せない事をわかっているので
自分でアルバイトをして稼いでいるわけです。
ただ、学校側は、アルバイトはあくまでも、
「家計が苦しくて、生活を助けるため」の目的でしか許可を
しない、という大義名分があるので、
「ニュージーランドに行く余裕があるなら、アルバイトしなくていいでしょう!」
となってしまいます。

何故、そんなにアルバイトを悪いことのように扱うのか・・・
娘の高校は、文武両道、文武両道って、部活を推奨します。
9割は、部活してるみたいだから、娘はその時点で異端児です。
でも、アルバイトがそんなにいけない事でしょうか・・・
もちろん、部活がんばって、勉強がんばって・・・素晴らしい事です。
でも、アルバイトがんばって、勉強がんばっては、ダメなのでしょうか・・・
文武両道できるのは、親の収入がしっかりしてるからではないでしょうか。
こんな事、自分で言うのも情けないけど。。。

で、大体、『そんな事』って、学校側で企画しといて、
「是非、参加してください!!」って言っといて。。。
なんだよ、それ 

子どもの教育の為にしてる貯蓄すら、余裕資金とみなされるの?
・・・それって、生活保護受給してるみたい。

収入少なくたって、私が働いて稼いで、それを少しづつ
貯金してきて、子どもの為に使ってなんで、いちゃもんつけられるのか。
 「余裕あるでしょう。」って・・・
学校側からすれば、そんな貯金はせずに食費にでも使って下さい
と言いたいのか。

正々堂々とアルバイトをさせたいから、
友達にも内緒っていうのは、辛いと思うから
学校の許可を得て、アルバイトをしている。
こんな事なら、黙ってしてた方が良かったって事になる。
学校に内緒でアルバイトしてる子なんて、たくさんいる。
接客業を避ければ、バレる事はまずない。

正直者がバカをみる、みたいな気持ちになりたくないけど
結果、そのような事になっている。

なんだかね、本当に気分悪いです。
普段、ほんとに質素に暮らしてるのに・・・


スポンサーサイト

コメント

おはようさん
まず、お茶でも飲んで
気分を落ち着かせて・・・
『先生ってバカかも♪』って思っておけば良いのですw

う~ん真面目な人ほど損をするって感じですね学校の方針通りにやってたら^^;

大人になって行く海外と色んな感受性の高い若い頃に行く海外では同じ国でもまったく違った捕らえ方、考え方をするだろうし学校では学べない事を学ぶいい機会なのに・・・学校って本当バカね><

アルバイト≒お金を稼ぐ事だけど、如何わしいバイトしてる訳じゃないしお金を稼ぐ事の大変さや色んな人との交流も勉強になるというのに・・・学校って本当ばかね。w

先生も『教育』の教える方はあっても育てる気はないですな。。

ひどい事言われましたね。
私も読んでいて納得いかないです
16歳で親元を離れてなんの為に
行かせあげようとしているのか親の気持ちなんて
さっぱり理解しようとしてないですね。

ひまママさんの親心すごいわかります
うちもお金があるわけではないのですが
コツコツ貯めたお金は、
そういうチャンスがあって子供が行きたいと
言ったら使います。
なんて頭の固い人なんでしょうか
子供の教育資金貯めてるとバイトやってはいけないの?って
思っちゃいますよね。
ひまママさん頑張れ~

う~ん・・・
これはおかしいね
何なら一緒に乗り込んだろか~?
めっちゃ遠~~~い親戚として^^;
親戚中に借金してでも行きたいです!でも
あかんのかな

ひまママさんこんにちは☆
ブログ記事を拝見させて頂きました。

これは先生としての資質が問われるようなものだと思います。

1.親が子供のために投資しようと考えている事を
  教師である身ながら理解していない点

2.教師がお金について無知だという点

3.家計のためだと伝えてあるのに「余裕がある」などと
  当人に直接言うような人間としてのモラルのなさ

確かに先生としては学業や部活動に精をだして欲しいという
意味合いから娘さんへ話したのだとは思いますが、
教師であるなら「ニュージーランドへ行きたい」と決断するまでに至った経緯をもっと深く知る必要があったと思う。

それをお金の事を棚に挙げて言いたい放題って、
何か教師として大事な部分が欠けているのではないだろうか?
娘さんがモヤモヤした状態で外国へ行く事を考えると、
生徒のメンタルを何のケアも出来ない先生で悲しい。

本来はそういった所に何の疑いもなく生徒を信じ、
「頑張ってこいよ!!」って気持ちよく送り出すのが
先生の役目だと私は思います。

ひまママさんと娘さんに落ち度は一切ありません!!

高校2年でニュージーランドですね。
好奇心いっぱいの若い頃は色んな物を見ることが重要ですよね。
海外も、親元を離れてのホームステイも、アルバイトも、すべて必要ですよね。

しかし、学校が待ったを掛けるとは驚きですね。
先生方の考えは違和感がありますよね。
今回の海外も、以前の朝礼の花粉症マスクも。

正直者が馬鹿を見て、うまく立ち回れる人がいい思いをする。
その場所が学校というのはあまりにも変ですよね。

ひまママさんの愛情が伝わってくる文面ですね。
大変でしょうががんばってくださいね^^

自ら募集をしておいてー!

40万という大金に込められた
親の想いも理解できずー!

教育者の名を語る・・・

地獄の鬼さえヘド吐く所業!!! ですな。

変なこと言う学校ですね。
募集があったから応募する。
当たり前のことなのに、どういうことでしょう?
アルバイトしているからって偏見よね。
娘さんのために必死でやりくりして捻出している
親の気持ち、全然わかってないし。。。

ひまママさんの怒り、とってもわかります。
そして、結局どうしろっていうことでしょう?
アルバイト止めるか留学止めるか究極の選択を迫られて
いるのかしら?
親として断固抗議するべきだと思います。
ひまママさん、がんばって!

はじめまして

こんばんわ

初めて伺わせていただきました。

FX運用中心にやっているキヨヒサと申します。よろしければ相互リンクお願いできませんでしょうか?

私の方では、下記ページにてリンクさせていただいております。

http://han-rei.com/link/link2.html

もし、相互リンクいただけるのであれば貼っておいて頂ければ結構です。後日、訪問させていただいたときに確認させて頂きます。

当方の情報は下記の通りです。

サイト名:お気楽FX比較
URL:http://han-rei.com/
サイト説明文:FX初心者がつまずきやすいFX比較の誤解を解決!利益が出せるようになるためのFX比較サイトです。

ご検討頂ければ幸いです。


gaobu-さんへ♪

こんばんは♪

お茶飲んで、ブログに吐き出して、落ち着いた~

本当におバカです!!

伊達猫さんへ♪

本当に、教師って、アルバイトの悪い影響しか考えないらしい・・・
派手になるとか、勉強しないとか・・・

人間関係の勉強になったり、お金を稼ぐって事の勉強になったりするのにね・・・
ほんと、おバカが多いみたいです。

はんぞうさんへ♪

ありがとう~^^

ほんとに、驚くのは人の気持ちのわからなさ・・・

教育資金を余裕と言い放つ、無神経さがわからんです。。。

reaさんへ♪

ありがとう~^^

先祖をず~~~~っと辿って行けば、親戚になるかもね~^^

レギオンさんへ♪

こんばんは♪
ありがとうございます^^

そんな風に言って頂けるとありがたいです。

子どもの心も、親の心もわかろうとしないのか、
勉強だけ教えてればいいのか・・・って思ってしまいます。
ほんとに、気持ちよく、「頑張って行って来い!!」って
言ってほしいものです。

進路指導に熱心な学校だけど、お金がなきゃ大学なんて行けないのにね・・・
ほんと、変です。

saru999さんへ♪

そうだ!!
朝礼のマスクの件、忘れてました。
あれも、変でしょ~w

同じ景色を見ても、同じ本を読んでも、10代の頃と
大人になってからでは、感動が違うんですよね。
今の間に色んな感動をしてほしいなって思います。

kahanamokuさんへ♪

そう!!

自ら募集しておいて~!
いい経験になるので、是非参加して下さい♪
って言っておいて~!!

親の想いも、子の気持ちも理解しようせず・・・

何を教えるつもりなんだろう・・・



まりさんへ♪

ありがとうございます♪

ほんとにヘンな学校です。
教育熱心でいい学校だと思ってたので、がっかりしています。
熱心なのは、進路指導だけみたいです。

さすがに、留学止めなさいって事はないけど、
アルバイトは、ちょっとね~って事みたいです。

人の気持ちのわからない教師に、がっかりです。

キヨヒサさんへ♪

はじめまして。ご訪問ありがとうございます。

怒りに満ち溢れたグチ記事に、リンクのお誘い・・・? ですか・・・??

コメント何回か、やりとりさせて頂いてからでよろしいでしょうか。

よろしくお願いします。

こんばんは(^^)
お忙しいと思いますが、
娘さんの為にも先生と直接話をされた方が良いと思いますよ。
先生の考えを聞いたうえで
話をしたら先生にも通じると思います。

部活している子とアルバイト
うちの次男の高校でも別れていますが、
うちはどちらもしていません。
デートに必死だから(笑  (TOT)

娘さんだけの呼び出しだったのでしょうか?

渡航費用をちゃんと出せるのか?
という心配だったら保護者に直接聞くべきだと思います
それに、担当の先生の質問の仕方がありえない内容ですね
娘さんに直接このようなことを言ったのであれば、娘さんが傷ついていないことを祈っています

それに、私は部活とバイトに優劣はないと思います

娘さんにはこのような人の気持ちがわからない先生のことなど忘れて、胸を張ってNZにいってもらいたいと思いますし、今後も勉強にバイトに頑張ってほしいと思います!

お疲れ様です♪

少しは、落ち着きましたか?
上手く 解決できそう???

娘さんが元気いっぱいで♪
夢に向かっていけますように♪

mocoさんへ♪

こんにちは♪
ありがとうございます^^

お話してきましたよ。
通じる部分と、学校の方針はどうしても曲げられない
部分と・・・
ふぅ~、疲れた~(゜∀。)

デートに必死~^^
青春ですね~^^

WINさんへ♪

ありがとうございます^^

娘だけの呼び出しですw
お金の事なら、まず保護者に聞くべきですよね。
その辺がどうも、納得の行かない話の仕方だなって思ってます。

胸を張って、NZで色んな事、学んで来て欲しいと思ってます^^

くるり♪♪♪さんへ♪

ありがとう~♪

一応は、落ち着いたかな~・・・

お昼寝します。。。(^^♪

ひまママさん、お久しぶりです。
アルバイトが悪いことというより、それによって学校側の責任が問われるので必然的に最初からリスクカットしたいんでしょうね。なぜ学校はアルバイトを許可していのか?とマスコミに叩かれたりしたりするでしょう。今回の見解はひまママさんの意見が正しいと思いますが世の中正しいことだけがまかり通るとは限らないというのはおわかりだと思います。ここは文書にして教育委員会に直談判したほうがいいのかもしれませんね。ただそれにも「あの子の親はわざわざ教育員会にいったんだって」などのリスクもあるでしょうし、「あの人は正しいわ」という賛同の意見もあるでしょう。ここからは個人的な見解ですがそもそも学校に行くこと自体も正しいかどうかなんてわからないと思います。「正しい」という価値観は当人しかわからないことであって他人には絶対にわかりません。だから今の世の中の制度をうまく利用して自分が正しいと思うことを繰り返していくしかないと思っています。

クロスパールさんへ♪

お久しぶりです^^
ご意見ありがとうございます。

教師にも、保護者にも、生徒にも色んな人がいて、
それぞれの価値観がありますからね。
それぞれが貫きたい考え、守りたいものがありますからね~。

色々、難しいものですね。

お怒りごもっともだと

自分のブログの訪問者様リストから、
ポチポチとリンクサイト様を飛んでいるうちに此方へ辿り着きました。

FXとは無関係ながら、つい読み入ってしまいました。
私は昔、良い先生に恵まれ、一時は教師を志そうと思ったこともありますが、
客観的に見ると、学校の先生って世間知らずと言いますか、視野狭窄な価値観の持ち主の方も、
意外と多いんですよね。
ほとんどの先生方が、
『学校』
という特殊な環境の職場しか知らないのですから、仕方のないことかもしれませんが。

ともあれ、娘様が無事ニュージーランドへ行けるようで良かったです^^

TENさんへ♪

はじめまして♪
ご訪問&コメント、ありがとうございます^^

いきなり怒りの記事で驚かれたかもしれませんね・・・^^;;

素晴らしい先生もいらっしゃいますが、視野の狭い、価値観の偏った先生も多いような
気がしています。

ニュージーランドで、有意義な時間を過ごしてきてほしいと思ってます^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fxhimawarisuki.blog123.fc2.com/tb.php/278-59c9be20

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。