スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミナーレポート (最終回)

2010-07-22 (Thu) 22:30[ 編集 ]
あ、あつい。アツイ。暑い・・・     

みなさん、夏バテなどしていませんか 

水分補給、栄養補給、休息、安眠・・・大事ですね 





へへへ・・・やっと最終回でございます。   
 
多分・・・(←おいおい 



じゃあ一体、どの通貨で、トラップ幅いくらで、

利確幅いくらにすれば、

一番、効率良くもうかるの?

 ・ ・ ・ ・ ・ 

 ・ ・ ・ ・ ・

 ・ ・ ・ ・ ・ 

 ・ ・ ・ ・ ・ 

 ・ ・ ・ ・ ・

 ・ ・ ・ ・ ・ 

 ・ ・ ・ ・ ・ 


「そんな事は、知りません!
 わかりません!!
 自分で考えて下さい!!!」




・・・もちろん、講師の方は、こんなひどい言い方はされませんが


要はそういう事です。そんな事がわかれば誰も苦労はしませんね  


でも、おもしろい資料もらいましたよ~。


各通貨別効果測定表」 ってやつ。


条件

・去年1年間の値動きすべてがトラリピの想定レンジ内に入って

 いたものと仮定する。

・M2Jダイレクト口座を利用したものとする。

・スワップ・手数料は、含まない。

・トラップ幅と利確幅は同じ

という条件の下で分析されたそうです。


その測定によると、去年(2009年)の利益率は、

ユーロがトップ(今年はどうでしょうね・・・)

ユーロ・カナダ・ポンド・ドル・南ア・豪ドル・NZドルの順です。

去年の利益率NO.1は、ユーロの120幅です。(利益率52.41)

理論値としての必要資金は、390万程、利益金額が、205万です。

私の好きな豪ドルちゃんは、意外と低め、24~33%台です。

ちょっといけてる数字なのがカナダドル円

左から

トラップ幅、トラップ本数、利益合計、必要資金(理論値)、利益率

  50     46   1,980,000    5,904,100    33.54

  70     33   1,589,000    4,219,380    37.66

 100     24   1,290,000    3,139,200    41.09

 120     20   1,128,000    2,596,400    43.44

 150     16     870,000         2,053,600          42.36

   200             13            760,000          1,764,100           43.08



う~、なんか見づらいですね~。

エクセルを貼りつける方法を教えて下さる、ご親切な方は、

コメお願いします。 

お礼は、応援ポチ、10連打で・・・

でも、教えてもらったからといって、即実行できる行動派では

ありません (←キッパリ   )

前も言ったように、「ドジでのろまな亀 」です  




この「各通貨別効果測定表」ですが、

トラップ幅と利確幅が一緒です。

他にいくらでも組み合わせがありますよね。

それに、最新のデータが知りたい。

それを自分で分析できるツールを作成中だそうです。

それができれば、最新のデータを自分で探す事が

できる様になりますね。goodですね 

あっ、それから、手数料無料化は検討してないのか

聞いてみましたが、今の所は検討してないそうです。

 ブー  




※最後に、おもしろデータ

 ロスカットリスク 0 のトラリピ戦略(レバレッジ1未満)

 通貨はNZドル円です。ここ20年の値動きを観ても

 一番高いのは、97円台(2006年)なので、

 ¥0から¥100 のトラップをはる

 1000通貨単位です。



プラン1

投資資金 10,150,500円    トラップ幅  50

利益金額指定   500円    トラップ本数 200



プラン2

投資資金   5,101, 000円    トラップ幅  100

利益金額指定  1,000円    トラップ本数 100



これで、2009年の利益を観ると

プラン1 で  ¥185,000 (決済 370回)

プラン2 で  ¥102,000 (決済 204回) だそうです。



510万円も用意して、たった10万円か・・・

という気もしますが、ロスカットリスクがない事、

郵便局の定額貯金の金利が、 0.11%

を考えると、こういう運用もありかもですね。
 

・・・おっと、投資は自己責任でお願いします !!!


・・・長々とお付き合いありがとうございました。  

あ、暑い、アイス食べよかな・・・ 





















 
スポンサーサイト

コメント

http://www.rainylain.jp/etc/ss/

win7なら初めからsnipping toolで入っているのですが、それ以外だと上記の方法で、スクリーンショットをブログに貼り付ける方法が、やり易いと思いますよ~♪

いや~暑いです(お腹周りが厚い?)!
大好きなガリガリ君(アイス)食べてながら、海外ドラマのHEROESシーズン2を見ています!

kahanamokuです

お疲れ様です。
面白いデータですね!

エクセルの貼り付けは(自己流ですが)
貼り付けたい画像を出して
PrtScのキーを押す
スタート→プログラム→アクセサリー
→ペイント→編集→貼り付け
あとはサイズの調整をして保存

FC2ログインして画像縮小で保存

伝わるかな? (文字だと伝わりずらいですね)

今は千単位で運用できるのでユロ円なら30万強でできるわけですね
うまくいけば20万の利益・・・
やる価値あるかもですね^^

大文字の赤字のとこが一番納得できてしまったwww

明日楽しみにしてまーす^^
あとでメールしますね!

トラリピの解説おつかれさまです!

自分もやっと口座できたんでひまママさんのブログも参考にして始めていきますねー^^

がんばりましょー!!

はじめまして

デモ口座で今年に入ってからの実績では米ドルだけでも300回以上収益は50万以上になってます。まあ万単位の取引の時ですけどね^^;

私もkahanamokuさんと同じ~♪
ただ、私のカレンダーは・・・余分な線が入らないように
先に印刷プレビューを表示させて⇒PrtScのキーを押す
ってなります

メールした!!
見てe-266

トレード益を狙うなら値動きの荒い資源関連がよいのかもしれませんね。
ここにスワップが加味されると、AUD円は順位があがるかもしれませんね。

個人的にはZAR円レバ1倍が資金的にもオススメなんですけどね。

手数料をせめて減額検討くらいの回答が欲しかったですね。

無念orz

エクセルを貼り付ける方法・・・すでに答えが出ていました><

私は、winShotというフリーソフトを使っています^^
「短径範囲指定」という機能で、任意の範囲をしていして、コピーできるので、エクセルデータの画像化にはかなり適してると思います。
チャートなどの画像を表示するのにも便利です。

今日は楽しかったです
わざわざ梅田まできてもらってごめんね

ピッコロさんへ♪

このパソコン、一応、Windows7 です。
なんか見てみたら、snipping tool ってのもありますね。
応援ポチ10連打行きます!!

kahanamokuさんへ♪

ありがとうございます♪
自己流って事は、自分で考えたんですか?すごいっ。
色んなやり方あるんですね。
そのうち(←おいおいっ・・・)やってみます♪
応援ポチ10連打行きます~!!

WINさんへ♪

そうですね~ (^^)
ユーロもおもしろそうです♪

Re: タイトルなし

> 大文字の赤字のとこが一番納得できてしまったwww

でしょ~!!
やっぱ、結局はそこです。

昨日は、ありがと~!!楽しかった~!!

りぼじゅんさんへ♪

参考になれば、うれしいです。

ブログ紹介ありがとうございます♪
昨日のアクセスが多いです♪

たなぼたさんへ♪

わぁ!はじめまして!!
訪問&コメントありがとうございます♪

デモで色々検証するとおもしろいですよね。

ふうmamaへ♪

昨日は、楽しかったね♪ ありがとう!!
応援ポチ10連打、行きます~!!

ぶちょーさんへ♪

確かにここには、スワップ入ってませんよね。
私も、ぶちょーさんみたいな、スワップちゃりんちゃりんが
いいんですけど。。。いつかはwww

ZAR円のレバ1倍ですね (。 ・ω・))フムフム

だいぱぱさんへ♪

でしょ~。
ケチケチ!!
せめて、1000通貨の手数料と1万通貨の手数料
一緒にしてほしいですwww

aiさんへ♪

ありがとうございます♪

みなさん、よく知ってますね。感謝感謝です。
いろんなやり方があるんですね♪
応援ポチ10連打行きます~!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fxhimawarisuki.blog123.fc2.com/tb.php/51-2f293c30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。